フロアコーティングの効果とは

8月 19th, 2014

フロアコーティングの効果とはどういったものがあるのでしょうか?それは新築時のフローリングの美しさを保つためには定期的なフロアコーティングが必要といわれています。特にフローリングはデリケートな為、誤った手入れを行うとかえって痛めてしまうだけではなく、汚れの原因や劣化につながります。適切な手入れとコーティングがされると寿命も延び、お手入れもしやすくなります。一般的にはウレタン樹脂やシリコン樹脂を用いたものが多く使われていますが、最近は、より強固で耐久性が高いガラスコーティングなども現れました。これによって耐久性は従来の数年毎のメンテナンスが必要だったものが、20年近い耐久性にも延びました。またコーティングの種類によっては、ツヤのあるものや無いものが選べたりUVカット効果のあるものも開発されているため、より一層耐久性や色あせにも強い仕上げが可能となりました。


フロアコーティングで床を綺麗に

新築一戸建て、新築分譲マンション、中古マンションのリフォーム、賃貸マンションのリフォーム・リノベーションなどで、床を新しくしたいときにお勧めなのが、フロアコーティングです。洋室のフローリングを、特別な専門家に頼んでコーティングしてもらえば、傷や汚れに強いフローリングにすることができます。耐水性、耐熱性に優れた素材にコーティングしたり、紫外線を防ぐUVカットコーティングをしたり、カビを防ぐ防カビコーティングをしたりと、さまざまなコーティング技術があります。基本的には汚れにくくなるので、毎日のフローリング掃除がとても楽になります。フローリングがきれいで清潔だと、家全体も清潔で清々しい空間に生まれ変わります。安全性の高いコーティング素材を使っているので、小さな子供やお年寄り、ペットがいる家庭でも安心です。


フロアコーティングがしてある床にしよう

新しく新居を求めるなら、出来るだけフローリングはフロアコーティングされているものを選んでおきたいところです。何故ならば、私達にとって体にずっと触れているフローリングの存在というのは、非常に大きいからです。これから物件情報をリサーチするのであれば、まず何は無くともインターネットから沢山の物件候補をピックアップしてみるのが良いかと思います。見つけた物件がフロアコーティングされているのかを見ておき、どうしても詳細が不明なようであれば、仲介をしてくれている不動産会社に連絡を取るようにします。そういった工夫をする事によって、新居でも快適なフローリングで暮らす事が出来る様になるのです。とはいえ、大体の場合においてワックス施工くらいはされています。それ以上のものを求める場合は高額になる事もあるので、注意が必要です。

Leave a Reply

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)